宮崎大学コンピュータクラブの活動

宮崎大学コンピュータクラブ(MUCC)はコンピュータで何かやろうぜ!って部活動です。

自作パソコンの組み立て、3Dモデリング、画像・動画編集、ゲーム製作やプログラミング、パソコンの操作の習得、などをやっています。

具体的な用語をあげるとBlender,MMD,WOLF RPG エディター,Unreal Engine 4,Raspberry piなんかをやってる部員がいます。

さまざまな学科の部員がいながら、仲間と意見交換を行い、互いに活動を行っていきます。このサークルが個人に対して何か活動を強いることはありません。基本的には、11月の学際に向けて作品を作ったり、PCのスキル習得のために先輩方と意見交換を行ったり、趣味の共有、パソコンを組み立ててもらったりなどのことをしています。詳しくは活動についてのページもどうぞ。兼部もかまいません。

部会について

毎週木曜日の18:30~の部会で連絡事項の確認などを行います。サークルでの議論・今後の決定等を行うので、必ず参加をお願いします。部会以外でもLINE等で連絡を行うこともあります。

Q&A

学祭に向けて作品を作ってるのですか?
例年誰かしら作品を作っています。MMDによる作品、3Dモデリング、オリジナルゲームの展示などです。別に義務ではありませんが、モチベーションを保つために積極的に参画することをおススメします。
活動時間はどのようになっていますか?
上記の部会以外では自由に参加することになっています。授業が終わった後にくる方が多いので、特に時間などは定めてませんが、22:00に部室が消灯となるので、その時間までに帰る部員が多めです。
部費について教えてください
毎月500円とし、前期、後期の末に徴収を行います。
パソコンなどは置いてますか?
サークル紹介のページをご覧ください。